稲沢・一宮で交通事故治療・通院が可能な接骨院ならほった接骨院へ
稲沢市の接骨院HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

今日は冬至ですね│シンスプリント・テニス肘の治療ならほった接骨院 H29.12.22
こんにちは、スタッフの細川です。

今日は冬至ですね^^一年で一番、昼が短くて夜が長い一日と言われている日です。

昔から冬至の日は、カボチャを食べると良いとは聞いていましたが、
今回は昨日までに僕は煮物で食べていました。

カボチャは、βカロチンが豊富で、粘膜強化や免疫の力の向上によって風邪予防にもなると昔から食べられてきたようです。
またビタミンⅭやビタミンE、鉄分や食物繊維なども豊富に含まれており
冷え症改善や体力回復、貧血、抗酸化作用が強いらしくアンチエイジングにも良いそうです。
そして、カボチャは夏の食べ物ですが、保存食としても重宝されていたようで、これを食べて冬を乗り越える食べ物、厄除けとしても食べられていたようです。



あと、初めて知ったのですがカボチャと一緒に「ん」がつく食べ物を食べると運が上がるらしいです。
カボチャは「南瓜」と書くのですが「なんきん」とも読むらしく、
冬至の七種を一緒に食べると良いそうです。
南瓜「なんきん」
蓮根「れんこん」
人参「にんじん」
銀杏「ぎんなん」
金柑「きんかん」
寒天「かんてん」
饂飩「うんどん」「うどん」
の七種です。「ん」が二個付くので運も2倍アップ?という感じでしょうか?

今年もあと10日もないですが、体調管理にはくれぐれも気をつけ、寒さを乗り切りましょう(^◇^)

では、また次回(=゚ω゚)ノ




投稿者 ほった接骨院 (2017年12月22日 11:31) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL : 

お問い合わせ

tel

ご質問等お気軽にご相談下さい。