稲沢・一宮で交通事故治療・通院が可能な接骨院ならほった接骨院へ
稲沢市の接骨院HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

だいぶ涼しくなってきました│肩関節周囲炎治療・交通事故治療ならほった鍼灸接骨院 H27.9.16
こんにちは!スタッフの細川です。

今年は、早くから気温も下がり始め、朝晩が少し肌寒い季節になってきました。

今日は、昼から雨が降るそうで、また台風がこちらに向かっているという、ニュースも朝見ました。

さて、前回は、色と食事の関係のお話をさせていただきましたが、
今回は秋の味覚の栄養と効能について、お話しさせていただこうと思います。

秋というと、代表的なもので目に浮かぶものは、秋刀魚(サンマ)、栗、ナス、サツマイモ、柿、ブドウでしょうか?

第一弾の今回はサンマについてお話ししようと思います。

サンマは、魚の中でもトップクラスのタンパク質を持っており、牛肉やチーズよりその質が優れているそうです。
高タンパクのサンマは、高脂肪でもありますが、不飽和脂肪酸であるEPAには、血液中のコレステロールを低下させ、血液の流れをよくすることで血栓防止効果、DHAは脳に働き学習能力を高める効果があり、また脳細胞の成長を促し、活性化させることによりボケ防止が期待できます。

また貧血予防にも良い、ビタミンB12が多く含まれているのが特徴的です。

サンマにはほかにも、ビタミンのA、D、EやB群が多く含まれ皮膚・粘膜や目の健康(ビタミンA)、カルシウム吸収を促しての骨粗鬆症予防ビタミンⅮ)、抗酸化によるガン・老化予防ビタミンE)などの効果も期待できます。

効能としましては、サンマは胃腸を温め、疲労を取る働きがあり、夏で疲れた体を回復するにはうってつけだそうです。この機会に、食べるのはいかがでしょうか?サンマは焼いても美味しいし、かば焼きも良いですねw


秋の味覚の栄養と効能については、今後も特集したいと思いますが、更新が遅くなったらすいませんw でわまた次回(^◇^)ノ~~




投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
食事の色を気にされたことはありますか?│頭痛・腰痛治療ならほった接骨院 H27.9.2

こんにちは!スタッフの細川です。最近は雨が良く続き、秋の気配も感じられる季節になってきました。

今回は、東洋医学の陰陽五行論の五味について、お話ししようと思います。

五味とは、酸味,苦味,甘味,辛味,鹹味(かんみ) (塩味)を意味し、それぞれが、

  • 「酸(さん)体を引き締めて出過ぎるものを止める。肝にかかわる
  • 「苦()熱をとり体の湿を出し乾かす働きをする。心にかかわる。
  • 「甘(かん)体を補益して緊張を緩める。脾にかかわる。
  • 「辛(しん)発汗させ気血の巡りを良くする。肺にかかわる。
  • 「鹹(かん)通便、しこりをとる、体を潤すなどの働きをする。腎にかかわる。

と言われています。図だと下図の感じです。







各色は肝は青(緑)、心は赤、脾は黄、肺は白、腎は黒です。
図の色に相当するものを食べるようにしますと、症状が緩和したり、改善してきます。
上記の図は、ほんの一例ですので、探せばいくらでも出てきます。

例えば、白色の肺でいうと、梨などもいいですよ。は、昔から肺を潤す食べ物と言われており、痰の絡みを取り除き、のどの痛みや咳を和らげ、さらには解熱作用もあるそうです。梨はビタミン類は少ないようですが、
肝機能の強化やストレスを解消し、神経を鎮める作用があるアスパラギン酸が含まれています。アスパラギン酸は、約20種類ほどあると非必須アミノ酸のうちの一つで、エネルギーの代謝を高めて体内の老廃物を処理するため、疲労に対する抵抗力がつき、活力が高まります。なので、疲労回復効果も期待できます。
また、
体の中に必要なものは、ほとんどが飲食によって摂取されます。それが不足すれば身体に必要な様々なものが不足し、抵抗力が低下します。逆に食べ過ぎ、飲みすぎにより脾胃(消化器系)に負担をかけ、体の中で循環する色々なものが滞ってしまいます。また、量だけでなく質も重要です。五行論で言う五味(酸味など)の偏食です。東洋医学の考えでは飲食は五臓(肝・心・脾・肺・腎)に密接に関係しており、調和のとれた食事をしていれば五臓もよく働きます
特定の味を食べ過ぎたり、逆に不足する事はと病気の原因なります。体を冷やすものと温めるものの偏りもその一つです。例えば、夏の野菜は体を冷やす作用があり、冬の野菜は体を温める作用があります。生ものや冷たい飲み物も体を冷やします。本来は、暑い時、寒い時に体を調整するようになっていますので。現代ではそのような食べ物の季節性が少なくなっており、偏った摂取になってしまっています。これからの時期、季節の変わり目で体調を崩される方も多いと思います。バランスよく食べて、身体の中から、体調を整えていきましょう!
でわ、また次回
(^◇^)

投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
お盆休みはいかがでしたか?│肩関節周囲炎治療・スポーツ外傷治療ならほった接骨院 H27.8.18
こんにちは!スタッフの細川です。
皆様、お盆休みは、いかかがだったでしょうか?

ご実家に戻られて、のんびりできた方、実家に戻ってこられた身内のお世話で忙しい日を過ごされた方、いろいろな方がいると思います。

僕は、それなりに出かけていましたが、たまにはお盆にウナギも食べたいなと思い、尾張一宮駅の西にある、なまずや一宮分店さんに食べに行ってきました。

僕が行ったのは土曜日です。前日の14時頃に電話で聞いたら、あまりの混雑ぶりに13時で、その日は締め切ったので、もし来るなら早めがいいよ、と店の人に言われたので、夕方の1番に行ったのですが、もう10人くらい待っていました。

17時くらいには席に座れ早速、うなぎ丼を注文しました。残念ながら肝焼きはなかったです。ほどなくして、注文した丼が来ましたので、早速いただきました。



今回、いつもよりご飯が柔らかめで、いつもよりたれが甘めで、お吸い物の塩っ気が全然なかったのが残念でしたw

値段は、やはりそこそこしましたので、次回に期待したいなと思いました。


さて、僕の感想はここまでにして、

このウナギの栄養は、栄養学的に見ても豊富なタンパク質、ビタミンAをはじめ、ビタミンB1、B2、D、E、さらにはカルシウム、鉄分と体に必要な栄養素がこれでもかというほど含まれている優秀な食品であります。

ウナギにとくに多いビタミンAは、粘膜を強化、視覚を正常に保つ働きがあり、胃腸病や風邪を予防します。ビタミンB1疲労回復ビタミンB2細胞の再生と成長に関係し、ビタミンDはカルシウムの吸収を約20倍にも増やして骨粗鬆症を防ぎます
ほかにも、ビタミンEには老化防止と高い抗酸化作用があり、カルシウム、鉄はそれぞれ骨や歯、血液という体の根本に関与します。

あと、このウナギを食べることによって期待できることは、皮の周囲に含まれるコラーゲンの美肌効果コラーゲン細胞と細胞をつなぐ役割を果たしており、肌の張りはもちろん、血管を柔軟にします。他には滋養強壮作用でしょうか。

もう少しお値段が安くなると、もっと食卓にのるような気もしますが、まだまだ、高い食材ですよね。機会があれば、食べてみてください。効能を知っていれば、いつもに加えて、素敵な食べ物に思えるかもですよ(^◇^)

でわ、また次回(#^.^#)ノ


投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
おれんじ 哲ちゃんとメロあるのあやかさん│ムチウチ、交通事故治療なら、ほった接骨院 H27.7.8
お久しぶりの院長です。

久しぶりすぎて、申し訳ありません。

今日は、お友達の名古屋よしもとのお笑い芸人、おれんじの哲ちゃんが

来てくれました。

一緒に後輩芸人のメロあるのあやかさんも来てくれました。

哲ちゃんはお笑い芸人でありながら、マラソン、大道芸、プロレスと

幅広く活躍してみえる傍ら、南伊勢の観光大使でもあり、

東日本大震災で被災された方の支援、交流を現地でマラソンを通じて行ったり、

本当にバイタリティーあふれる芸人さんです。

この間も100キロマラソンを早いペースで完走され、体がボロボロになりながらも、

元気な姿を岩手の方に見せ、勇気つけたり交流したそうです。

メロあるのあやかさんもパワフルにお笑いライブや地域の活動、また、

介護施設をまわられて、高齢者の方達をお笑いを通して笑顔で元気にする

活動をされているそうです。

僕も似顔絵を書いて頂きました。即興で1分で書き上げてくれました。

僕の特徴を掴んでいて、なおかつ素早く仕上げる技術!

素晴らしかったです。

ありがとうございました。







投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
梅雨の季節になりました│交通事故治療・スポーツ外傷治療ならほった接骨院 H27.6.11
こんにちは!スタッフの細川です。

東海地方は今週、梅雨入りしまして、今日も昼から雨が降っていますね^^;

最近は、まだまだ寒暖の差も大きい日が続きまして、気圧の変化や、気温の差に翻弄されて、調子を崩されて当院に来られる患者様も多いです。

今年も例年並みの雨が降ると予想されています。雨は多いですが、今は新緑の季節でもあります。

今日は当院の入り口付近咲いております、紫陽花(あじさい)の花をご紹介したいと思います。

まずは、一番きれいに咲いていましたので(^◇^)


全体的にです(´・ω・`)

他の種類です(*'▽')

この色も綺麗ですよね(^◇^)


まだ、これから梅雨は本番です。日頃から、体操や軽めの運動、ストレッチ運動を通して身体の体調を整えていきましょう(*^-^*)

今は新玉ねぎが美味しい季節です。玉ねぎは、身体に凄く良い食べ物ということは、ご存知でしたか^^?
玉ねぎは野菜の中で最も糖質が多く、果糖、ブドウ糖、ショ糖がほぼ同量ずつ含まれます。糖類はほとんどがエネルギー源として消費されます。カリウム、亜鉛、リン、ビタミンB1、B2、Cなども含みます。
また食べることで、高血圧、糖尿病の予防や疲労回復、精神の安定などが期待できます
玉ねぎの刺激成分である硫化アリルが、コレステロールの代謝促進を促したり、疲労回復ビタミンと言われるビタミンB1は糖質を素早くエネルギーに変える栄養素で、不足すると、疲労、食欲不信、不眠、イライラなどの症状がおこりますが、硫化アリルがこのビタミンB1の吸収を促すことによって疲労回復効果と精神安定ももたらします。

ビタミンB1は豚肉にも多いので、玉ねぎのたんぱく質分解酵素を利用して、豚肉のしょうが焼きなどは、いかがでしょうか、お肉がかなり柔らかくなりますよ^^
僕も良く作ります。僕は玉ねぎをすりおろして、そこにお肉と調味料を30分ほど漬け込みます。肉を焼いた後に、その漬け込んだ汁も一緒に焼きますけどね(*^-^*)
レシピなどは、また聞いてください(^◇^)

では、これからの梅雨の時期、体調を整えて頑張っていきましょう(*^-^*)



投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
         
11
         
お問い合わせ

tel

ご質問等お気軽にご相談下さい。