稲沢・一宮で交通事故治療・通院が可能な接骨院ならほった接骨院へ
稲沢市の接骨院HOME>スタッフブログ

スタッフブログ

もうすぐ四月ですね│肩関節周囲炎、オスグッドの治療ならほった接骨院 H29.3.17
こんにちは!スタッフの細川です。

今週に入りやっと暖かくなってきましたね。

昨日は、小学校の卒業式だったようで、振袖に袴の衣装を着た子供たちを、街のいたるところで見ました。綺麗だなと思いました。
留守中に、式の後にわざわざ訪ねてくれた子たちもいました(^◇^)

四月になりますと、新しい生活が始まる方が多いですよね?
小学生なら中学生へ、中学生なら高校へと・・・社会人になられる方もみえると思います。

最初は、分からないことも多いでしょうが、最初が肝心です。
焦らず、物事に臆病にならず、前向きに頑張っていってください。

そして、新生活で調子を崩されたり、部活動などで怪我をされたときは、
当院の方にご相談ください。

でわ、新生活が始まるまで、体調管理には気を付けて万全を期して頑張ってください。

でわまた次回('◇')ゞ

投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
もう三月 梅の季節ですね│腰痛・五十肩の治療ならほった接骨院 H29.3.1

みなさんこんにちは! スタッフの山田です。

気づいたら三月になりそうで、時の流れの早さに驚いています。
三月といってもまだまだ風も強く寒いので、
体調管理にはお気をつけください。

三月に入ると桜ではないですが、
梅の花が綺麗に見える季節になってきます。
梅や桜をみると春を感じることができ、とても風情も感じますよね。
実はこの稲沢市でも綺麗に梅を見ることができる場所があるんです。




稲沢の観光協会さんで行われている 
第11回  いなざわ梅まつり

場所は愛知植木センンター
住所:愛知県稲沢市堀之内町花ノ木129

稲沢商工会議所のホームページより
www.inazawa-cci.or.jp/ev/bana.cgi


毎年こちらで綺麗な梅が鑑賞できるようです。

稲沢市内ということもあり遠くないので、
よければ足を運んでみてはいかがでしょうか。

ではまた次回('◇')ゞ
投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
イベントデーですね│打撲・捻挫の治療ならほった接骨院 H29.2.14
こんにちは!スタッフの細川です。

今日はバレンタインデーですね。

最近は、友チョコや、日頃頑張っている自分へのご褒美として、チョコを買われる方や、
お気に入りのチョコを、友達みんなで買い合って食べる方など、多様化しています。

バレンタインデーの次は来月のホワイトデーですが、その次もあるんだとご存知でしたか^^?

なんとオレンジデーなるものが4月14日にあるそうです。

オレンジの花言葉が「花嫁の喜び」を持ち、オレンジは花と実を同時につけるらしく、ヨーロッパでは豊穣を意味し、オレンジの花は花嫁を飾る花として頭につけるコサージュに使われることに、目を付けた企業がバレンタインデー・ホワイトデーに続く、二人の愛を確かなものにするためオレンジ色をしたものやオレンジを贈る日としてPRしているようです。第三の愛の記念日と表現されることもあるようです。


今日が良い日でありますように('◇')ゞ
投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
はだか祭の日も診療いたします│肘関節、手首関節の痛み治療ならほった接骨院 H29.2.6
こんにちは!スタッフの細川です。

先週は節分や恵方巻など季節限定イベントがありましたが、皆さんは
行われましたか^^?
先週土曜日には立春を迎え、暦の上では春を迎えました。
週末は雨も降り、久々に大地に恵みの雨を降らしたのではないかと思います。

今日は、朝から風も強く、一瞬、虹も見えましたが施術中であったため、
写真には収めれませんでした。残念でした(^^;)

さて、今週の半ばには、地元でも有名な国府宮はだか祭があります。

今年は当院から、院長自ら出ます。

ですが!!!
当院では変わらず、残りのスタッフ一丸で、当日も診療していきますので
調子の悪くなられた方や怪我をされた方がいましたら、いつでもご相談ください。


当日は、現在の予想だと雨も降るかもしれないので、足元など気を付けて
はだか祭を楽しんで行ってくださいね(^_-)-☆

でわまた次回('◇')ゞ






投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
あっという間にもうすぐ一ヶ月!│スポーツによる外傷治療ならほった接骨院 H29.1.25

新年明けてからはや一ヶ月がたとうとしています。

みなさん、こんにちは! スタッフの山田です!

 

もうすぐ二月に入りますね。

二月の行事といえば節分のイメージが強い気がします。

今年もお寿司屋さんやコンビニでも恵方巻の予約が、

目につくようになってきました。

せっかくなので今回は恵方巻について取り上げたいと思います。



 

・恵方巻の歴史

恵方巻というのは節分に食べることで、

縁起が良い食べ物とされています。

恵方巻はもともと大正時代頃から生まれた食べ物で、

10年ほど前からセブンイレブンさんで、

全国販売をきっかけに日本全国に広まったとされています。

 

 

・恵方巻の食べ方

1、  恵方巻を一人につき一本準備すること

2、  恵方を向くこと (2017年は北北西)

3、  願い事をしながら最後まで黙々と食べること

 

簡単にまとめるとこうなります。

黙々と食べるっていうのは案外難しいですよね。

ちなみに北北西というのはこんな感じです。

 




実は、恵方巻は鬼の金棒に例えられており、

食べることで鬼退治にもなるそうですよ。

ちなみに最近の恵方巻ではお寿司にこだわるだけでなく、
恵方ロールといったスイーツの恵方巻も、
たくさんでるようになってきているようです。


恵方巻を食べることで少しでも皆さんに福が訪れるといいですね。

 

ではでは(‘’)

投稿者 ほった接骨院 | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
     
4
             
お問い合わせ

tel

ご質問等お気軽にご相談下さい。